おすすめの銀行のカードローン3選

カードローンのサービスは銀行と消費者金融が提供していますが、消費者金融は金利が高く設定されているので借り入れをした時に加算される利息が多くなってしまいます。

それにより返済する時にかかる負担も大きくなってしまうので借り入れする時のリスクは高いです。

借り入れする時のリスクを考えるとやはり銀行のカードローンを利用した方がいいでしょう。

銀行のカードローンも大手銀行、ネット銀行などがありますが、その中でおすすめの銀行のカードローンを挙げていく事にしましょう。

「三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック」三大メガバンクの一つの三菱東京UFJ銀行のカードローンのサービスのバンクイックは上限金利が14.6%に設定されていて消費者金融の18%に比べると大幅に低くなっています。

申込方法は電話、店舗内に設置されているテレビ窓口、インターネットなどがありますが、店舗内に設置されているテレビ窓口で申込手続きをすると契約完了後にその場でキャッシングカードが発行されるので即日融資を受ける事が出来ます。

銀行のカードローンで即日融資を受ける事が出来るのは珍しいのでバンクイックはおすすめの銀行のカードローンと言っていいでしょう。

「三井住友銀行カードローン」三井住友銀行も三菱東京UFJ銀行と同様に三大メガバンクの一つなのでカードローンのサービスを利用する人も多いです。

三井住友銀行カードローンの上限金利は14.5%に設定されているので0.1%の差ではありますが、バンクイックよりも好条件になっていて金利を重視する人はおすすめです。
また三井住友銀行も店舗内にローン契約機が設置されていてカードローンの申込手続きをローン契約機で行うと契約完了後にキャッシングカードが発行されます。

それにより即日融資を受ける事が出来るのですぐお金を借りたい人は三井住友銀行カードローンもおすすめです。

「楽天銀行スーパーローン」ネット銀行の大手の楽天銀行のカードローンのサービスで申込方法がインターネットのみというのが大きな特徴です。

楽天銀行はネット銀行なので店舗や契約機が設置されていないのでカードローンの申込手続きはホームページから行う事になります。

スマートフォンを操作するだけですべての手続きが出来るのですごく便利です。またインターネット上という事で24時間いつでも申し込み手続きをする事が可能で特に忙しい人はおすすめです。

しかし融資可能になるまで数日かかるので時間に余裕を持って申込手続きをする必要があります。

おすすめの銀行のカードローンを3つ挙げてみましたが、それぞれ特徴があるので自分に適したカードローンを利用するといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です